【ぎっくり腰/腰痛】専門治療、大泉さくら整骨院

ぎっくり腰には専門の治療が必要です(2,000円~/回)

大泉さくら整骨院には、
『腰痛を治す教科書』の著者・鈴木勇が考案開発した施術法(スズキトリートメント)がございます。
 

 
(ぎっくり腰は、急性腰痛症の俗称です)
 
 


 

スズキトリートメントは、初回2,000円~で受診していただけます。

ぎっくり腰でお悩みでしたら、スズキトリートメントをお試しください。

大泉さくら整骨院:03-3923-1461 お問い合わせはこちら
 

大泉さくら整骨院の治療が、ぎっくり腰の改善に効果的な理由

ぎっくり腰の治し方 – ぎっくり腰の基礎知識 –

これは急性腰痛症ともいいますが、
腰部の椎間板や靭帯の損傷が原因と考えられています。

また他の病気が原因の場合もあるとなっています。

治療は湿布、投薬、マッサージとなります。

ズレからみますと、

ギックリ腰は仙骨のズレが大変多いです。

また、仙骨以外に、
首のズレや腰椎のズレがからんできますと、
歩くこともできないくらいの症状になります。

このズレをとらないと、
またギックリ腰になります。

なので、

ギックリ腰は癖になると言われます。

癖でなく、
ズレを治していないから再発するのです。

よく来院される患者さんで、
以前ギックリ腰をやってますねと聞くとほとんど、
やってますと答えます。

これはズレが残っているので、
触るとすぐにわかります。
 
この『骨格のズレ』を改善するテクニックが、スズキトリートメントです。
 

ぎっくり腰/腰痛の改善には、『骨格のズレ』と『生活習慣』の改善が必要

 
『骨格のズレ』は、残念ながらマッサージだけでは改善しません。
 
 
マッサージを受けると筋肉のバランスが整うため、一時的に腰痛が和らぐ、というだけであり、根本原因である『骨格のズレ』を治さない以上、多くの場合は腰痛が再発してしまいます。
 
 
そして、『骨格のズレ』は、『生活習慣』に起因していますので、腰痛を根本的に改善するためには、『骨格のズレ』を治し、そのズレを生む『生活習慣』を改善する必要があるのです。
 
 

 

大泉さくら整骨院でのぎっくり腰治療とは

大泉さくら整骨院では、

様々な症状の根底にある“仙腸関節のゆがみ”に主眼をおき、硬くなった仙腸関節の動きを改善し、骨格のバランスを整え、根本から解消します。

 

 

①のイラストは構造上上半身(緑色)と下半身(オレンジ色)に色分けしたものです。

上半身には内臓、筋肉がありますので、体重のほとんどを下半身は支えています。

 

しかし、

上半身と下半身の接点は②の左右の仙腸関節のみです。

仙腸関節の構造はといいますと、

④のように下部に支えとなるものがありません。

 

つまり、

③のように荷物を持つような支えがないのです。

④のような状態の関節構造で下半身は上半身を支えているのです。

不安定な関節なのに上半身を支え、上半身の土台になっているのです。

普段の生活の中での体の使い方により、片方にばかり体重をかけてしまい不安定な仙腸関節がズレてしまうのです 。

 

よって、

建物の土台がずれてしまうのです。

土台がずれれば上に乗っている建物つまり脊柱もバランスをとるために曲がっていきます。

脊柱が曲がれば骨と骨との間から出ている脊髄神経が圧迫を受け神経の流れが悪くなります。

 

つまり脳からの命令が手や足、各臓器に届かなくなります。

脳から出ている自然治癒力も弱くなり体全体の抵抗力も落ちていきますね。

仙骨が土台といい仙骨が大事という本なども出ていますが、それらは仙骨を1つの骨としてできているテクニックです。

 

大泉さくら整骨院では仙骨を「面」ではなく「点」で治します。

そのため、他の治療とは全く精度が異なるのです。

ぎっくり腰の改善に利用する整体法とは

日本で最高の名医に認められた整体法です。

大泉さくら整骨院・院長の鈴木いさむが考案した整体療法です。

独自に開発した矯正器具「スズキトリートメント・アジャスター」を使い、治療を行います。

その治療法は、常に進化を続け、学会でも研究発表されるなど、その確かな有効性が認められており、更なる発展が期待されています。

コリや痛みなどの症状がでている部分とその原因は、必ずしも同じ箇所とは限りません。

当院では、スズキトリートメント療法により身体のゆがみを正し、本来のバランスを取り戻すことで痛みの原因を根本から改善します。
 
 
スズキトリートメントは、

特殊器具を用いた画期的療法です。バキボキする治療ではありません。
 
 
【施術例】右上の患者さんは重度の腰椎変形の70代女性

ある病院で手術ができないと言われ、当時はシルバーカーなしでは歩行困難でした。

スズキトリートメント施術後杖一本で都内まで電車で行ける程回復しました。

 
 

ぎっくり腰の豆知識

運動器の疾患の場合、世界の最新の研究結果により、現在の腰痛治療は、安静にするよりもむしろ体を動かした方がよいとされています。
 

ずっと動かないでいると、「背筋」が衰えてしまうため、回復が遅れるということがわかってきました。
 

フィンランドの研究では、「ベッドで安静にする」よりも、「痛みの範囲内でなるべく普段通りに過ごす」ほうが、腰痛が持続せず、仕事への支障が少なく、欠勤日数がもっとも少なくて済んだ、という結果が出ています。
 

世界の多くの国の診療ガイドラインでも、ぎっくり腰を代表とする腰痛が起こった場合は、3日以上の安静は良くなく、痛みの範囲内で動いた方が良いとされています。
 

また、「慢性腰痛」の原因は、ストレスや腰痛に対する不安・恐怖といった心理社会的因子である、ということが、世界的に認められています。
 

日本においては、医療全体の諸問題もあり、上述のような世界の常識とはかけ離れた旧態依然の医療が行われていることが指摘されています。
 

激しい「ぎっくり腰」に対する初期治療は、安静にして様子をみるか、安静に加えて湿布や鎮痛剤などを服用するのが一般的となっています。
 

なお、手術が必要なのは、重度の椎間板ヘルニアや腫瘍などがある場合だけです。
 
 

大泉さくら整骨院での治療費について

スズキトリートメントは、初回2,000円~で受診していただけます。

ぎっくり腰@大泉学園でお悩みなら、まずはお気軽にご相談ください。

大泉さくら整骨院:03-3923-1461 お問い合わせはこちら

 

95%の方が、1度の治療で改善を実感しています。

当院では、根本原因である『骨格のズレ』を治すための治療を行います。
 
 
根本原因から改善しますので、治療直後に、「腰痛の痛みが和らいだ」とご実感いただけるだけでなく、『骨格のズレ』を生むような『生活習慣』をしなければ、その後も、腰痛に悩まされることはありません。
 
 
当院にお越しいただく患者様の多くが、1度の治療で改善を実感されています。
 
 

腰痛先生・鈴木いさむ( 柔道整復師 )

22歳で柔道整復師の免許を取得。開業30年を経て、累計20万人以上の患者を治療。長年の研究開発より大成したその独自メソッドをスズキトリートメントと命名し、安全に誰でも習得可能な技術として、全国の整骨院・整体院等にそのメソッドを提供(国内特許取得済)。最高の名医の一人とされる菅原先生との出会いを経て、学会での発表等の実績を持つ。大泉さくら整骨院の院長として、今なお自ら患者の治療に専念する一方で、全国を飛び回り精力的に講演活動を展開している。

  • 鈴木トリートメント・メソッド協会 代表
  • 大泉さくら療法院 院長
  • 詳細は、こちらでご覧ください。

 
 

大泉さくら整骨院:03-3923-1461 お問い合わせはこちら
 
 

    ◆ 大泉学園(東京都練馬区)以外にお住まいの方へ

    お近くのスズキトリートメントは、メニュー「導入院」よりお探しいただけます。

 
 

 


 
 
以下、自費治療・無料セミナー(自費治療導入を検討されている方向け)のご案内です。
 

自費治療で成功したい方のための
経営ノウハウ習得セミナー(2019年8月24日、25日)

30年で20万人以上の不調を整骨で改善してきた骨格矯正のスペシャリストが
自費治療で成功するための経営ノウハウをお伝えいたします

< 参加特典 >
大泉さくら療法院・院長 鈴木いさむが、
順番待ちビジネスを実現するために実際に利用している集客用リーフレットをプレゼント。

 

セミナー概要

  • 治療院を自費治療で成功させるモデルとは
  • 成功するために不可欠なUSPとは
  • 成功しても、絶対にまねされない理由
  • 順番待ちビジネスの作り方
  • 店舗ビジネスを盤石化させるためのノウハウとは
  • 店舗ビジネスを、レンタルビジネスに発展させるためのノウハウとは
  • 鈴木トリートメントとは
  • 鈴木トリートメント 治療体験
  • 腰痛等 体に不調がある方は、実際に治療を体験していただくことができます。

 
 
日時: ①2019.8.24(土)19:30-21:00
    ②2019.8.25(日)10:00-11:30
会場: 三篠北町整骨院
    広島県広島市西区三篠北町1-4

費用: 無料

※独立準備中の方でも、ご受講いただけます。
※整骨院、鍼灸院、整体院のオーナー様やスタッフ様におすすめです。
 

メッセージ

唐突ですが、

今の事業内容、事業規模に満足されていますか?

事業を拡大させるためには、相応の仕組みが必要です。

その仕組みは、
自然発生するものではなく、実現させるべくして、実現するものです。

とはいえ、成功体験がなければ、
実現するためのノウハウなど持ち合わせていなくて当然です。

本セミナーを通して、

その成功を疑似体験していただき、
自らの道しるべとしていただきたい、

それが、本セミナー開催の主旨でございます。

言うまでもなく、

保険外自費サービスは、
今後さらに注目されていくことになるでしょう。

サービスの差別化、サービスの優位性、そしてサービスの体系化が求められていくでしょう。

いち治療家として、
いち経営者として、
いち起業家として、

そして、どのような理由であれ、

ぜひこの機会に、

自費治療で成功するための経営ノウハウを習得いただければ幸甚です。
 
 

講師:鈴木いさむ( 柔道整復師 )

22歳で柔道整復師の免許を取得。開業30年を経て、累計20万人以上の患者を治療。長年の研究開発より大成したその独自メソッドを鈴木トリートメントと命名し、安全に誰でも習得可能な技術として、全国の整骨院・整体院等にそのメソッドを提供(国内特許取得済)。最高の名医の一人とされる菅原先生との出会いを経て、学会での発表等の実績を持つ。大泉さくら整骨院の院長として、今なお自ら患者の治療に専念する一方で、全国を飛び回り精力的に講演活動を展開している。

  • 鈴木トリートメント・メソッド協会 代表
  • 大泉さくら整骨院 院長

詳細は、こちらでご覧ください。
 


自分で治せる!腰痛を治す教科書 – 鈴木勇(著)

amazonにてご購入いただけます。

■ 書籍、メディア出演等

「自分で治せる! 腰痛を治す教科書」(ソーテック社)
「腰痛を治す!お得技ベストセレクション」(普遊舎)

 

当日の服装について

本セミナーでは、
治療を体験していただくことができますので、ご希望の方は、相応の服装でお越しください。

 

お申し込みフォーム

セミナー

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

住所

ご自由にお書きください

 
 
 
 
引き続き、整骨院・整体院のためのWEB集客のご案内です。
 
 


 
 

 
 
お世話になっております。

鈴木トリートメント・メソッド協会
マーケティング担当の内田でございます。
 
 
WEBでの集客、

あなたは得意ですか?
 
 
得意でも、

そうでなくても、

とにかく、今日から、

少しずつ始めてみましょう!
 
 
まずは、イメージしてみてください。
 
 
小学生のとき、

英語を話せましたか?
 
 
そして、

今はどうですか?
 
 
苦手!

と答えるかもしれませんが、

勉強を続けることで、

少しずつレベルアップしたはずです。
 
 
なので、

本日から、少しずつ、

WEBでの集客に時間を割いてみましょう。
 
 
始めれば、

必ず、少しずつレベルアップしていきます!
 
 

なぜ、WEB集客か!?

WEB集客をお勧めする理由はたくさんありますが、まずは2つほど例示させていただきます。
 
 

WEBコンテンツは資産!?

一度作ったWEBコンテンツは、WEB上の不動産です。
 
 
『SEO』はご存知でしょうか?

『自然検索』の方がわかりやすいかもしれませんね。
 
 
簡単にいえば、

Google検索の結果のことです。
 
 
試しに、『鈴木いさむ』と検索してみてください。

『保険外自費治療の専門家・鈴木いさむのひと言コラム』が1ページ出てきませんか?
 
 
あと、

検索結果のマップの中に、

『鈴木いさむ療法院(鈴木トリートメント・メソッド)』

というのも出ているかもしれません。
 
 
正確なところでいえば、

前者が、SEOで、

後者が、MEOというテクニックです。
 
 
SEOは少し難しいかもしれませんが、

MEOは簡単に誰でもできます!
 
 
ここでは、

MEOの説明は一旦割愛させていただきますが、
 
 
SEOとMEOを活用するだけで、

Google上に、

自分で載せたい情報を載せることができます。
 
 
これが、WEB施策の1番の魅力です。
 
 

WEBコンテンツは無料!?

上述のように、

Google上に資産がたまっていきます。

そして、無料!
 
 
WEB広告だと有料ですが、

WEBコンテンツを一度作ってしまえば、無料で検索結果に表示されます。
 
 

整骨院・整体院に必要なWEBコンテンツとは?

ホームページは、既にお持ちでしょうか?
 
 
もし、無いのなら、絶対に作るべきです。

名刺は、お持ちですよね。
 
 
名刺は、お会いした方にお渡しするものですが、

ホームページは、お会いしていない方に見てもらうものです。
 
 
簡単にいえば、

・ホームページを見てもらって、

・院に来てもらう、

という導線ですね。
 
 
では、

・ホームページを見てもらって、

の手前の導線を意識したことはありますか?
 
 
・口コミ

・紹介

ですか?
 
 

整骨院・整体院にとって、『ホームページを見てもらって』の手前の導線とは?

一番簡単なのはWEB広告ですね。
 
 
法的な問題はあるかもしれませんが、

WEB広告を配信して、直接ホームページを閲覧させる。
 
 
これが手っ取り早い方法ですが、

では、WEB広告は試したことはありますか?
 
 
試したことがある方なら、

費用対効果がちょっと、、、

なんて、感想を持つかもしれません。
 
 
ただ、そこにも気づきがあります。
 
 
『費用対効果が悪いから、やらない!』

ではなく、費用対効果が悪いなら、費用対効果を改善すれば良いのです!
 
 

整骨院・整体院にとって、費用対効果の高いWEB広告とは?

貴院の強みはなんでしょうか?
 
 
その強みを活かしたサービスで、いくら稼げますか?

そのサービス内容は、価格相応でしょうか?

そのサービスを提供するのに、プロモーション・コストはいくらですか?
 
 

プロモーション・コストとは?

プロモーション・コストとは、あるサービスを販売するにあたって必要となる広告費のことです。
 
 
つまり、これが費用対効果と関係してきます。

100円のガムを売るのに、500円の広告費が必要なら、そのガムを売る意味はありません。

10,000円のサービスを売るのに、1,000円の広告費しかかからないのなら、非常に良いサービスかもしれません。
 
 
既にお察しの通り、

販売するサービスの価格からプロモーションコストを差し引いた『粗利』、これをベースに、サービス設計をすれば良いのです。

今手元にあるものを売るだけではなく、十分な『粗利』が出るものに再設計し、販売すれば良いのです。
 
 
費用対効果を考える際、

まずは、サービス設計においてプロモーション・コストを前提に考える。
 
 
そして、

『粗利』がしっかり出る、現実的なサービス設計となったなら、WEBで集客or販促をする。
 
 
もちろん、

はじめはWEB広告を頼ることになってしまうかもしれません。
 
 
できれば、

広告費(=プロモーション・コスト)も削りたいですね。
 
 
そこで、

上述のSEOやMEOのテクニックが必要になるのです。
 
 
SEOは簡単にマスターできるものではありませんが、少しずつレベルアップすることで、その分だけ広告費を削れることになります。

プロモーション・コストが限りなくゼロになれば、どんな商品であれ、その分だけ利益率は100%に近くなるということです。
 
 
今後、

技術×集客=売上

に関するセミナーを展開していきたいと思います。
 
 
こんなセミナーなら参加してみたい、というものがあれば、

ぜひご意見をいただければ幸いです。
 
 
長文となってしまいましたので、

本日はここで終了したいと思いますが、
 
 
情報発信して欲しい内容がございましたら、

こちらもぜひ、ご意見をいただけますと幸いです。

お問い合わせフォームよりお待ちしております。
 
 
引き続き宜しくお願いいたします。
 
 
そして、

今、読んでいただいたこの記事こそがWEBコンテンツなのです。
 
 
『WEBコンテンツ、何を作れば良いのか?』

漠然とでも、イメージが沸いたことかと思います。
 
 
『読んでもらえる』=価値のあるコンテンツ

↑(無料で)Google検索の上位に表示される
 
 
この導線をどれだけ増やすか、

が貴院のプロモーションとなるわけです。

しかも、プロモーション・コストは、0円。
 
 
貴院の素晴らしいサービスをプロモーションするのあたり、ぜひ、このWEBテクニックをご活用ください。
 
 
スモールビジネスをBigに育てる専門家・内田悟志
 
 

以下は、整骨院・整体院に必要なSEO対策のご案内です。
 
 


 
 

 
 
お世話になっております。

鈴木トリートメント・メソッド協会
マーケティング担当の内田でございます。
 
 
2019年5月10日から走り出した、

『整骨院・整体院に必要なSEO対策とは?
「ぎっくり腰 改善」編』シリーズ

ですが、
 
 
Google検索の1ページ目に定着しましたので、

ここから、

さらなるSEO対策にて運用していきたいと思っています。
 
 

率直なところ、もうひと息、という感じですね。
 
 

SEO対策にて運用するとは?「ぎっくり腰 改善」編

 

Google検索というのは、

知っている人間=SEOのプロからすれば、

やるべきことをやるだけで、上位表示される、というある種の技術です。
 
 
つまり、
 
 
「ぎっくり腰 改善」で、上位表示させたかったら、

それを実現するためのWEBコンテンツを作成する、というだけのことです。
 
 
ただし、
 
 
上がる上がらないの判断=プロとしての判断(=経験)がモノをいいます。

では、具体的に一例を挙げてみましょう。
 
 
実は、
 
 
本日2019年7月18日、

「ぎっくり腰 改善」で、

1ページ目の表示されています。
 
 
しかし、
 
 
「ぎっくり腰 名医」だと、

全く上がってきません。

 
 
実は、

この違いがプロの匙加減となります。
 
 
何をお伝えしたいかと言いますと、
 
 
SEO素人だと、当然ながら、

「ぎっくり腰 名医」で上がらなければ、

諦めてしまうところですが、

「ぎっくり腰 改善」で上がった次は、

「ぎっくり腰 名医」でも上げるためのページを作成するのです。
 
 
SEOのプロは、

それを実現するための方法(それにかかる時間、または可能か否か)を知っているということです。
 
 
本シリーズでは、
 
 
整体・整骨に関して、本物の技術を持っている皆様に、

そのSEOの技術をお伝えさせていただき、

(整体・整骨の)技術×集客=売上
 
 
を実現したいと考えておりますので、

ぜひ、読むだけではなく、

本コンテンツの内容を実践していただき、

このSEOの技術を活用していただければ幸いでございます。
 
 
そして、
 
 
わからないことがあれば、

ご遠慮なくお問い合わせいただければと考えております。
 
 
話しを戻しましょう。
 
 
「ぎっくり腰 改善」では、

1ページ目に表示されるようになりました。

 
 
次のステップは、

「ぎっくり腰 名医」で、

1ページ目に表示させることです。

 

「ぎっくり腰 名医」編で1ページ目に表示させる方法とは?

 

もうお気づきかもしれません。
 
 
あれ???
 
 
タイトルが少し変わってない?

そうなんです。
 
 
「ぎっくり腰 改善」ではなく、

「ぎっくり腰 名医」にすり替えています。

 

「ぎっくり腰の名医」がいる治療院といえば、大泉さくら整骨院

 

SEO対策で重要なのは、

全てを、Googleアルゴリズム(=Gooogleの好み)に合わせることです。
 
 
Googleに気に入られれば、上位表示されます。
 
 
そして、

Googleの好み=検索ユーザーにメリットのあるコンテンツです。
 
 
つまり、

サイトの閲覧者にとって、価値のある内容で、
 
 
かつ、

Googleにとって、インデックスする(上位表示する)価値があれば、

上位表示されるということです。
 
 
言い換えれば、
 
 
うちの院は、こういう治療をしています。

うちの治療は、すごいんです。
 
 
このようなアピールをするだけのWEBサイトは、

Googleには、相手にされないということです。
 
 
そういったWEBサイトの具体的な改善方法は、

・うちの院は、こういう治療をしています。

・この治療方法は、具体的には、こういう手法です。

・この治療方法は、このような症状を改善することが期待されます。

・この治療方法は、このような機関にも認められています。

・なので、そのような症状でお悩みの場合は、まずは、お問い合わせしてください。

というように、
 
 
提供者目線ではなく、

第三者からの評価や実績を含め、

より具体的な記述になっている必要があります。
 
 
具体的であればあるほどベターです。
 
 
そして、もう1点、

その記事の目的が具体的であることです。
 
 
例としては、
 
 
「ぎっくり腰 改善」と

「ぎっくり腰 改善 大泉学園」は、

Googleにとって、異なる検索クエリであるということです。
 
 
もちろん、
 
 
「ぎっくり腰 改善」と、

「ぎっくり腰 名医」も、

当然、Googleにとって、異なる検索クエリとなります。
 

「大泉学園 自費治療 セミナー」で検索した結果とは

 

試しに、

「大泉学園 自費治療 セミナー」と、

「自費治療 セミナー」、

双方で検索をし、検索結果の違いを見てみてください。

 
 
違いがある、ということだけわかれば、

今回の記事のノウハウは100%吸収したことになります。
 
 
簡単な説明を追記しますと、
 
 
「大泉学園 自費治療 セミナー」で検索した場合、

大泉学園で(開催する)自費治療に関するセミナー、に関する情報

となりますが、
 
 
「自費治療 セミナー」で検索した場合は、

(どこかで開催している)自費治療に関するセミナー、に関する情報

となります。
 
 
グッと、ハードルが上がる印象ですね。
 
 
前者だと、当協会は、1位での表示ですが、

後者だと、5番目くらいという感じです。
 
 
なお、
 
 
「練馬 自費治療 セミナー」だと、1位

「東京 自費治療 セミナー」だと、5位程度、

と、ハードルを上げれば、上位表示の難度が上がる、というのが事実です。
 
 
もう1点の気づきは、
 
 
大泉学園や練馬や東京、

という単なる言葉でも、

Googleはその意味を理解しているということです。
 
 
そのため、
 
 
SEO対策(=Google検索対策)を強化する場合、
 
 
そのWEBコンテンツは、

まずは、Googleの好みに合わせる必要があります。

=Googleが上位表示してくれるコンテンツでないといけません。
 
 
そこではじめて、検索ユーザーの目に留まり、

そのWEBコンテンツを閲覧していただける、ということになります。
 

整骨院・整体院に必要なSEO対策とは?
「ぎっくり腰 改善」編 – まとめ –

 

以前に記事に書かせていただいた通り、
 
 
新規に作成したWEBコンテンツは、

Googleの検索結果で上位表示されてはじめて、検索ユーザーの目に留まり、

・タイトルがユーザーのニーズにあって、はじめてクリックされ、

・WEBコンテンツを閲覧してもらい、はじめて初診、という流れとなります。
 
 
どれ1つ欠けてもいけません。

私は、これを導線とよく表現しますが、
 
 
患者様の症状を改善するためには、

・患者様の症状のサブラクゼーションを把握し、

・患者様に理解していただき、

・生活習慣の改善と、治療を継続する

・結果、改善につながり、その後の生活習慣も気遣っていただく、

こういった導線が、治療のベストな流れかと思います。
 
 
皆様は、人の不調を治療するのが専門かと思いますが、

ぜひ、WEBサイトの不調も整えていただき、

技術×集客=売上、を実現いただければ幸いです。
 
 
今回も、

整骨院・整体院に必要なSEO対策「ぎっくり腰 改善」編でした。
 
 
ぜひ読むだけではなく、

読んだその日に実践してみてください。
 
 
そして、
 
 
実践してみて、

わからないことがあれば、

ぜひ、お問い合わせください。
 
 
メッセンジャーをご利用いただければ、

簡単にご質問いただけるかと思います。
 
 
内田悟志
https://www.facebook.com/kitasenju1979

※『このページはご利用いただけません』と出る場合は、FBで『内田悟志』と検索してください。

※FB友達の申請もWELCOMEです。
 
 
または、メールでもお受付いたします。
 
 
内田悟志
satoshi.uchida@suzuki-tm.com
 
 
整骨院の場合、
 
 
法規制によって、

できる集客方法も限定されるかと思いますが、
 
 
SEO対策であれば、広告ではないため、

法を遵守した上で、

無料で集客の仕組みを実現することができます。
 
 
このシリーズでは、

当院「大泉さくら整骨院」を例に、

実践的に執筆していきますので、

ぜひ真似をしていただければと思います。
 
 
SEO対策については、

いずれセミナーを開催したいと思っています。
 
 
その際にはぜひ聞きたい、などのご意見、

WELCOMEですので、ご遠慮なくご連絡いただけますと幸甚です。
 
 
引き続き宜しくお願いいたします。
 
 
整骨院&整体院の集客&売上アップの専門家・内田悟志
https://www.facebook.com/kitasenju1979

#自費治療で成功するための集客ノウハウ

 
 

Follow me!